Archive for the シンガーとして成長するために Category

顔の向き

日曜日, 11月 11th, 2012 | Permalink

顔の向きとは・・・

歌うとき、たいてい下を向く人が多いのですが
これはオススメできません。
なぜかというと、喉が閉まりやすくなるからです。

なのでなるべく
普通にすることをおすすめします。

そして下あごに力が入らないように歌うようにしましょう。

下あごにちからが入ると
喉に負担がかかり、
スムーズに発声しづらくなるからです。

文字で書くとむずかしいですが
要はイメージです。

鈴がどうしてきれいになるんでしょうか?
それは障害物なく抵抗もないのできれいに空気に乗って
音がなるからです。
逆に鈴を手の中に入れて振るとガラガラといい音ではなくなります。

自分の声帯も鈴と同じように想像してみてください。
きっと力が抜けるはずですよ!!!!

mia

BAKYY MUSIC SCHOOL インフォメーション

○お得な昼得レッスン
平日のお昼12:00から15:00までが通常だと1回4200円のマンツーマンレッスン
が、3000円で受けていただけます。
月2回から受け付けております。
ずーーーーっとやっています。気になる方はお問い合わせください。

応募フォームはこちらから

○ゴスペルコース開講
ゴスペルに興味がおありに方
ぜひお越しください♪
楽しく歌を歌いましょう♪
費用は1ヶ月で5,800円(別途資料代で1000円/月)です!

ご予約はこちらから

応募フォームはこちらから

○無料体験レッスン
すべてのコースで無料体験レッスンしていただけます。
悩む前にぜひ1度体験して、決めてみてはいかがでしょうか?

応募フォームはこちらから

【フェイスブックのBakky music schoolページへの登録をお願いします!】

大阪のボーカルスクール

正しい立ち方

水曜日, 11月 7th, 2012 | Permalink

ってあると思うんです。

私自身仕事で歌を歌うようになってから、

立ち方歩き方など

気をつけるようになったのですが・・・。

見え方もきれいになりますが、

声の飛び方もだいぶかわります。

女性に多いのですが、

内股の子は必ず猫背になります。

まず内股の子は内股から直してみましょう♪

そして歌うときはなるべくきおつけでなく

肩幅とまでは言いませんが、

少し足を開くようにしましょう。

そして手は横にしてください。

後ろに組むと胸が反りすぎるのと

肩に力が入るため

あまり喉によくありません。

そして顔もさげないように

あげすぎもダメで普通にするかんじがいいです。

そして目線は少し斜め前を見るような感じで。

なので練習するときに歌詞を見るときは

少し高い位置で持ってあげましょう♪

姿勢をよくすることは

ステージでも存在感を大きくみせることができます。

私自身、背丈は154cmしかありませんが

今までステージに立っていて小さくみられたことがありません。

姿勢がいいだけで自信があるようにもみられます。

ぜひみなさんも試してみてくださいね★☆

mia

BAKYY MUSIC SCHOOL インフォメーション

○お得な昼得レッスン
平日のお昼12:00から15:00までが通常だと1回4200円のマンツーマンレッスン
が、3000円で受けていただけます。
月2回から受け付けております。
ずーーーーっとやっています。気になる方はお問い合わせください。

応募フォームはこちらから

○ゴスペルコース開講
ゴスペルに興味がおありに方
ぜひお越しください♪
楽しく歌を歌いましょう♪
費用は1ヶ月で5,800円(別途資料代で1000円/月)です!

ご予約はこちらから

応募フォームはこちらから

○無料体験レッスン
すべてのコースで無料体験レッスンしていただけます。
悩む前にぜひ1度体験して、決めてみてはいかがでしょうか?

応募フォームはこちらから

【フェイスブックのBakky music schoolページへの登録をお願いします!】

大阪のボーカルスクール

腰痛・・・

月曜日, 11月 5th, 2012 | Permalink

実は慢性的な腰痛持ちのわたし・・・。

本当にひどいんです。

でも、シンガーさんって結構腰痛持ちの人多いんじゃないな?

体の軸がしっかりしていないと高い声だったり

声量も出ないわけなので

腰の部分に負荷をかけるわけです。

それを支える体つくりをしているわけですが・・・

毎日のレッスンと練習でやっぱり体が中々追いつきません。

なので1週間に1回は整骨院に行って

体のメンテナンスをしに行くのですが。

ほんといついってもバキバキです。

(笑)

それに加えて家でもストレッチや鍛えることもすると

いつものあたしの声が出来るわけです。

以前体幹ストレッチを進めたりしてきましたが。

それもこのため。

軸をしっかりすることが

細い声から太い声に変わるしくみなのです。

元々、体が凝り性の方とかはまず体のメンテナンスから

始めるのも大事ですよ!!!!

肩こりも酷くなると

空気が肺に入りにくくなる原因になります。

体をよくしていくことが

いい声が鳴るようになるんです。

歌をうたうことって誰でもなんの楽器もなく

出来ますが、奥が深いですよね?

でも、だからやめられないというか

研究しがいがあるんですが。

みなさんも頑張りましょうね!!!!

mia

BAKYY MUSIC SCHOOL インフォメーション

○お得な昼得レッスン
平日のお昼12:00から15:00までが通常だと1回4200円のマンツーマンレッスン
が、3000円で受けていただけます。
月2回から受け付けております。
ずーーーーっとやっています。気になる方はお問い合わせください。

応募フォームはこちらから

○ゴスペルコース開講
ゴスペルに興味がおありに方
ぜひお越しください♪
楽しく歌を歌いましょう♪
費用は1ヶ月で5,800円(別途資料代で1000円/月)です!

ご予約はこちらから

応募フォームはこちらから

○無料体験レッスン
すべてのコースで無料体験レッスンしていただけます。
悩む前にぜひ1度体験して、決めてみてはいかがでしょうか?

応募フォームはこちらから

【フェイスブックのBakky music schoolページへの登録をお願いします!】

大阪のボーカルスクール

毎日の練習方法

金曜日, 11月 2nd, 2012 | Permalink

レッスンをしていて

よく聞かれます。

どんな練習すればいいですか?

1番はやっぱり体つくりが大事だなーと思うんです。

昔はただただ長い時間声を出していた時もあったのですが

それも大事だなーとは思うのですが

今、ボイトレのレッスンをしていて喉への負担を減らすこと

ある程度の負荷は必要ですが

負担や負荷に耐えれるからだ作りが1番必要だなーとおもうのです。

そして、耳をよくすることも1番大事だと思います。

歌がうまくなる法則は耳がよくなること。

追及心が1番歌をうまくさせるのだと思います。

だから、よく生徒さんに言うのは

歌いたい曲の本人の歌をよく聞くこと。

そして自分が歌った音源もよく聞くこと。

聞き比べて追及することが1番うまくなる方法だと思います。

私もいまだにこの練習方法を続けています。

みんなも頑張りましょうね!!!!

mia

BAKYY MUSIC SCHOOL インフォメーション

○お得な昼得レッスン
平日のお昼12:00から15:00までが通常だと1回4200円のマンツーマンレッスン
が、3000円で受けていただけます。
月2回から受け付けております。
ずーーーーっとやっています。気になる方はお問い合わせください。

応募フォームはこちらから

○ゴスペルコース開講
ゴスペルに興味がおありに方
ぜひお越しください♪
楽しく歌を歌いましょう♪
費用は1ヶ月で5,800円(別途資料代で1000円/月)です!

ご予約はこちらから

応募フォームはこちらから

○無料体験レッスン
すべてのコースで無料体験レッスンしていただけます。
悩む前にぜひ1度体験して、決めてみてはいかがでしょうか?

応募フォームはこちらから

【フェイスブックのBakky music schoolページへの登録をお願いします!】

大阪のボーカルスクール

最近のコメント